FC2ブログ

Dr.すー

究極の癒しSTA整体療術 施術内容:足踏み整体、ベッド整体 営業(予約優先) 住所:〒370-0713 群馬県邑楽郡明和町中谷124 ミコーズビル1F 連絡先:0276-55-2633 Dr.すー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドクター・すー ワンポイントアドバイス


【 しもやけ 】は、昼と夜の温度差が10℃以上あるとき、

気温差によって血管の収縮する回数が増えて、

血行が悪くなるとできやすくなってしまうため、

真冬だけでなく、初冬や春先などにも【 しもやけ 】になる人が多いそうです。

そんな、これからの時期になりやすい【 しもやけ 】に関して、

対策をいくつかご紹介させて頂きます!

■ビタミンEを摂る

ビタミンEは抹消血管を広げて血流を良くする効果が期待でき、

落花生や大豆、アーモンドなどの豆製品、

たらこ、マヨネーズやサラダ油などの植物油に多く含まれている。



■足湯をする

足全体を温めて足の血行をよくする。

バケツに40度ほどのお湯をはって足を入れ温める。

足湯が終わったら足の指の水気をしっかりと拭きとることが大切。




意外な方法も・・・

■「なわとび」をする!(運動をする)

運動をして、全身の血行を良くすることにより、

しもやけを改善することができます。

ウォーキングなどもおすすめですが、

足の指先を使うなわとびは、足のしもやけ改善にも有効だそうです。

※もちろん無理は禁物です。

手技オンライン抜粋
スポンサーサイト
  1. 2016/02/29(月) 17:52:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクター・すー ワンポイントアドバイス

●ポイント解説:


今回は、簡単な骨格ストレッチですが、効果あります。


まず、普通に椅子に腰掛けます!


次に、両足先を床から上げて気持ちよく足首を曲げます!



そのポジションをキープして深呼吸を3回行います。



今度は逆に、


両かかとを床から上げて両足先だけを床につけて、
気持ちよく足首を伸ばします!



そのポジションをキープして深呼吸を3回行います。


ゆっくり、じっくり足首の関節を意識して、
気持ち良く行いましょう!(^0^)/




■重要ポイント:


この骨格ストレッチは、


足首の関節を動かすことで、
腰の状態を改善できる簡単で効果的なストレッチです。
サニー久永・ジョイレッチより

  1. 2016/02/17(水) 19:26:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクター・すー ワンポイントアドバイス

●ポイント解説: まず椅子に浅く腰掛け、背中を背もたれにもたれかかります。 次に、右足を左足の上で組むようにクロスします。 左足のひざ裏の部分を、両手で左右から手を組むようにつかみます。 そのポジションから上半身を前に倒し、 右ひざが胸元に近づくように前屈します。 そのポジションをキープして深呼吸を3回行います。 逆側も、足を逆側でクロスして同様に気持ち良く行いましょう!(^0^)/ ■重要ポイント: この骨格ストレッチは、 足をクロスして前屈することで、 腰周囲の関節の柔軟性を高めて腰の状態を改善できる効果的なストレッチです。   サニー久永ジョイレッチより
  1. 2016/02/15(月) 18:27:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクター・すー ワンポイントアドバイス

●ポイント解説: まず、背もたれのある椅子に浅く腰掛けます。 左右のひじを曲げて後方に引き、椅子の背もたれの上にのせます。 次に、左右のひざを深く曲げ、 ひざが床側に下がるようにして腰を気持ちよく反らします。 このポジションをキープして深呼吸を3回行います。 ちょっと不安定になりやすいので十分気をつけてください。 数回気持ち良く行いましょう!(^0^)/ ■重要ポイント: この骨格ストレッチは、 腰を反らしながら胸を張ることで、 腰周囲や肩甲骨周囲の関節の柔軟性を高めて 腰の状態を改善できる効果的な骨格ストレッチです。 胸元が開きバストアップして、 肩の関節も同時に伸びますので気持ちよく! サニー久永ジョイレッチより
  1. 2016/02/10(水) 17:04:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクター・すー ワンポイントアドバイス

●ポイント解説: 今回は、立ったままでもできる腰痛改善ストレッチです! まず、肩幅以上に足を広げて立ちます。 左右のひじを直角に曲げて、手の平を天井側に向けます。 この時、ひじから指先の前腕は、床と水平に保ちます。 大きく息を吸って、息を吐きながら、 おもいっきり左右のひじを後方に引き、 同時に天井を見るように 頭を後ろに倒し腰も反らします。 背中と腰に多くの筋肉を集めるようにして、 気持ちいい状態をキープして、大きく3回深呼吸をします。 数回行いましょう! ■重要ポイント: この骨格ストレッチは、 背骨や腰の各関節の柔軟性をアップすることを意識して、行いましょう! サニー久永ジョイレッチより
  1. 2016/02/04(木) 11:25:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。