FC2ブログ

Dr.すー

究極の癒しSTA整体療術 施術内容:足踏み整体、ベッド整体 営業(予約優先) 住所:〒370-0713 群馬県邑楽郡明和町中谷124 ミコーズビル1F 連絡先:0276-55-2633 Dr.すー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドクター・すー ワンポイントアドバイス

暖冬とはいえ、新年に入り関東でも雪が降り始めました。 この時期に欠かせないものの中に“カイロ”があります。 外に出かける際も使っている方も多いのではないでしょうか。 そこで、 “カイロ”の効果的な使用方法をいくつかご紹介させて頂きます! まず、よく知られているのが、 【 首の後ろ 】 首は寒さに敏感で、さらに一番体温が逃げやすい場所です。 この部分をあたためると、 寒い時、身体が冷えたなと思ったときや、 風邪気味のときに風邪の悪化を防ぐことも期待できるので、おすすめです。 ※頭がズキズキするような頭痛がある場合はこの方法は避けましょう。 また、余談ですが【 肩甲骨の間 】に貼ると 血の巡りが良くなって、肩こり解消にも効果があるのだそうです。 そして、 【 仙骨周辺 】 下半身の神経や血管が集中している場所なので、 あたためることによって、足先の冷えなどにも効果があるそうです。 さらに、【 仙骨周辺 】と【 お腹の下部側 】にもカイロをあて、 体をサンドする方法もおすすめです。 お腹の下部側→おへそのやや下、いわゆる「丹田」と呼ばれる場所をあたためると、 疲労回復が期待できたり、身体の冷えによる腹痛・下痢を防ぐことができるそうです。 しかし、“カイロ”を直接肌にあてると、低温ヤケドの危険性がありますので、 必ず肌とカイロの間には、何か1枚布を挟んで、使用して下さい。 手技オンライン抜粋
スポンサーサイト
  1. 2016/01/20(水) 19:09:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。